保証してくれる?|風俗でまずは月収数十万クラスを目指していきましょう

保証してくれる?

女性の横顔

完全歩合の世界となると、なかなか風俗の仕事に手を出しずらく感じてしまうかもしれません。
指名がちゃんともらえるのならいいですが、万が一指名がもらえない場合は当然給料が一切もらえません。
そのため本業として風俗一本で行くことは誰しもがおそれてしまうでしょう。

しかし、じつは一部の風俗店において「日給保証制度」という画期的な制度が設けられています。
日給保証制度というものは、その名のとおり日給を保証してくれるという制度になります。
風俗の仕事は、通常必ずお客さんの接客をしなければお金が発生しません。
ただし日給保証制度が適応される風俗の場合は、仮に万が一指名がゼロだったとしても出勤している時点でお金が発生するようになっています。
その場合は指名されたときに稼げる金額ではなく、普通のアルバイトのように時給1000円くらいのお金が待機時間ごとに支給されます。
つまり、日給保証制度があれば最悪1ヵ月に最低限生活できるくらいのお金は稼げるわけです。
だから今は風俗嬢として働くことに、大きなリスクはないといえるでしょう。

ただし日給保証制度を受けるためには条件を満たさなければいけないところもあります。
たとえば「週5日間のレギュラー勤務であること」とか、「指名を安定してもらえるようになった人気風俗嬢であること」など。
つまりこの条件に当てはまらない人は日給保証制度を受けられないことがあるので、必ず事前にスタッフへ確認を取っておきましょう。
またそれ以前に、必ず日給保証制度があるのかどうかも聞いておかなければいけません。